新着情報

2020.05.09

新型コロナウイルスに対する診療体制の緩和

新型コロナウイルス感染において日々新規感染者の減少が認められております。まだ気を抜くことは決してできませんが、これまでの体制をいくつか緩和していきたいと思います。
これまで定期検査の場合は変化がなければ薬のみの対応を多くしておりましたが、今後はほぼ通常通りの診察と検査を行いたいと思います。
ただし以下のような対応は続けていきたいと思います。
1.診察時の体調の聞き取りや新型コロナウイルスに対する問診は続けさせていただきます。
2.院内の滞在時間を減らすために引き続き、診察までの待ち時間や会計後の待ち時間など、ご希望がありましたらお車での待機が可能です。スタッフがお車まで伺い会計と処方せんをお渡しすることも可能です。
3.密室での視野検査は引き続き中止としておりますが、別の方法での視野検査で行います。(ヘッドマウント型視野検査:IMO)
4.流涙などに対する治療:鼻涙管閉塞症に対する涙道内視鏡下チューブ留置や涙嚢鼻腔吻合術は引き続き中止とさせていただきます。

ご質問等ありましたら、お電話でも対応させていただきます。
患者様には大変ご迷惑ご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします

Tel.0282-22-4641web予約
一番上に戻る

  • 求人情報
  • ブログ