ブログ

2021.03.13

3Dビジュアルシステムを導入しました

当院では県内でもいち早く手術における3Dビジュアルシステム NGENUITYを導入しました。

これまで手術を行う術者は顕微鏡の鏡筒をのぞき込みながら手術を行ってきました。今回の3Dビジュアルシステムはコンピューターで高速画像処理機能を行ったうえで3D眼鏡を掛けながらモニターを立体的にとらえ、人間の目で捉えられる以上の情報を得ながら手術をすることができます。まだこのシステムを導入するクリニックは少ないですが(県内では当院が最初となります)、このシステムを導入しすることで手術を受けられる患者さまたちにより高度な医療が提供できるようになりました。すでにこのシステムは稼働しており、多くの患者さまたちが手術を受けられております。患者さまにとっての多くの利点がありますが、その一つとして顕微鏡の光量を従来の半分以下にさげて手術をすることができますので、まぶしさを感じることがほとんどなくなりストレスなく手術を受けることができます。

Tel.0282-22-4641web予約
一番上に戻る

  • 求人情報
  • ブログ